詰沢脇市 う そ 日 記

presented by ハナクソflowershitレコード

10/14高松TOONICE「sound sleepers Vol.1」

ソロ(no credit)

使用テキスト

哲学一歩手前
地下室の手記
正信偈


シークレットゲスト。
深夜3時登場。
ライトを忘れてしまい携帯の光で読む。…めちゃくちゃ見難くかった…
難しい哲学話からドストエフスキーの陰険話。からお経読みは…小さい時から自宅で聞いてたり読んでたりしていたよ。もう少し気持ち込めたかったか…
~またドストエフスキーで終わり。
地下室~酷いw面白い

お客さんはみんなよく眠ったようだ。(;^ω^)
そういうイベントだったからな。
ちょーこの体制ではまたリベンジしたいなぁ…
う~ん見難くかった…それに尽きる…
(*´゚∀゚`*)

そうそう…この時仕事もタイトな時間だったけんなー
う~ん


出演者

藤谷
コトン文庫
INDUEMPTY
BEN
熊本
~私~
44(主催)


「ライブハウスにお泊まりに行こう~」
44、TOONICE…攻めのイベントだ…
いつもの客席に皆さんゴロゴロごろ寝wwww。寒いかと…思ってたら機材とかあったら結構あったかかったですよ。スペーシーなドローン音楽。寝れますねー。

枕は必須やわね。

次回も期待です。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する