詰沢脇市 う そ 日 記

presented by ハナクソflowershitレコード

光あるうち

20071030132203
偕成社版の宝島を読み終わり
こないだから「光あるうち光の中を歩め」を読んでいる。
読みやすくおもろい
フラフラしまくる主人公に笑う~少し苛ついてきたなwww
彼ぐらい資産もあり、幸せな家族もあるならば(中盤、医者が云うように)普通、もっと落ち着くべきだろう
彼は苦労せず早くに幸せを手に入れたのが迷いの原因なんじゃないのかな?悩みが足りない気がします。


今88ページあたり。後半だ。

予想ネタバレ
多分、この医者は長老とちゃうんかの~?


人はこうして自己批判を繰り返して、宗教に目覚め深化していくのだろうか。

PageTop